東雲揺羅の伝言板

とある半野良犬的性格の輩が管理するブログ。 主に内容は、日常時々趣味のちヲタ(何)ブログ内の画像のコピーや転載は禁止です。
東雲揺羅の伝言板 TOP  >  2015年02月
月別アーカイブ  [ 2015年02月 ] 

≪ 前月 |  2015年02月  | 翌月 ≫

御茶屋巡り終了!

本日、相棒だりあ氏と友人サト殿と御茶屋巡りに行ってきました。
しかしながら、出発直前に仕事場から急きょ夕方出勤を命じられたとのことで、だりあ氏が数時間して離脱。
その後、我輩とサト殿でちょこっと駅前モールを回って終了。
何とも味気ない終わりとなってしまいました。

しかしながら、数時間とは言え……いや、数時間だったからこそなのか、密度の濃い時間が過ごせました。
懐かしい人にも会えたしね。
あと、また何かしらネタオチが起きそうになったりしましたよ……なぜなのか(壁)

無事にお土産渡せたのが良かったと言うことにしておきます。
せめて、もっと時間があればいろいろできたのになぁ……無念。
いや、一番無念だったのはだりあ氏でしょうけども。
本日は体力尽きてしまったので、何があったかはまた明日と言うことで(をい)


追記:たいしたことは起きてませんが、タイミングよく何かが起きそうにはなってました(何)
スポンサーサイト
[ 2015年02月28日 23:04 ] 揺羅的友人録 | TB(0) | CM(0)

明日は、御茶屋巡りだぜ!

ようやく東京旅行記を書き終ったばかりでアレですが、明日は御茶屋巡りをしてきます(何)
これも、ちょっと前から計画していたことでして、発言主は相棒だりあ氏。
お互いに仕事がある身なので、メールのやり取りはしてるけど実際に会って話すことが実に数年ぶりとなります。
お互いに忙しかったもんなぁ……特に、去年は我輩の方が忙しすぎて予定が合わなかったし(汗)
コミティア行きの予定と同時進行していた明日の企画なのですが、なぜ御茶屋巡りなのか?
それは、相棒が大のカフェイン好きだからです。

ちなみに、我輩はカフェインがどうも体質的に合わない人間です。
麦茶オンリーで生きてきたせいか、元から合わないだけなのか謎ですが。
コーヒーはカフェラテとかカフェモカ以外欲しくないし、紅茶は物によって胃がダメージ受けたことがあるので。
そういや、抹茶も駄目です。飲んでも食べても苦い……味覚はおかしくないはずなので、これも体質に合わないせいかもしれない。
そんな奴が、御茶屋巡りについていけるのかって?
大丈夫、我輩の他にも生贄げふんげふん……付き添いがいますから♪(をい)

それは、同じくカフェイン好きの友人サト殿。
前に神戸旅行へ行ってから、お互いにカフェイン好きとしての波長が合ったようで、今回御茶屋巡りするならばサト殿もどうかと意見が上がったのです。
我輩としても、自分がカフェイン駄目な人間ですので平気な人が一人いてくれた方がありがたい。
ついでに、ルピシアさんの喫茶店付きな店も候補に挙がっていたりしまして。
明日は、一日をかけて御茶屋巡りとなりそうです。
あ、我輩は無難なものを食べたり飲んだりでお茶を濁しますけどね(上手く言ったつもりか)


追記:ついでなので、明日は東京土産も二人に渡しておこう……忘れないようにしないと(汗)
[ 2015年02月27日 21:00 ] 揺羅的友人録 | TB(0) | CM(0)

コミティアIN東京旅行記、後日談。

初めて参加したコミティア、久しぶりに訪れた東京。
のっけからいろんなネタが起き、最終的にオチまでつく羽目になった長い二日間でしたが、全体的に見れば自分の目的はほとんど達成してまして。
我輩個人からすれば、とても満足のいく内容ではあったんですが……人に迷惑かけっぱなしだわ、友達へのお土産忘れているわで、第三者視点から見たらとんでもねえ奴です(汗)

駅で白黒さんと別れた後、親に駅まで迎えに来てもらっていたので一路帰宅したのですが。
帰宅してから、友達のお土産どうしようかなと、戦利品を広げながら考えておりました(をい)
手元にあるのは、家族用と仕事場用のお土産。
自分用に買ったものは論外だし、その他ではほとんど使ってないからお土産らしきものがない。
……そう言えば、相棒だりあ氏へのお土産だけはゲットできてたなぁ。
迷いまくったけど、あの時にあそこで他の人の分も買っておけば……待てよ?

東京には、愚弟がいるじゃないか!(をいこら)
そうだ、あいつにルピシア本店まで出向いてもらって限定紅茶をいくつか送ってもらえば問題解決だ!(相手の都合考えろ)

よし、早速命令しよう!(鬼かお前は)

と、まあ半分冗談で(半分は本気か)愚弟に二月いっぱいで自由が丘へ行くことがあったら、金は振り込むから買ってきてくれないかと頼んだわけです。
幸いに、頼んだ日から数日後に自由が丘付近へ行く用事があったとかで、限定紅茶を振り込んだ値段分送ってもらうことが出来ました。
振り込んだ金額ではぎりぎり足りたようで、あやつが行動するお使いのお駄賃的なものがないに等しい状態だったようなのですが……そこは、身内の誕生日プレゼントに動いたことにしろとごり押ししておきました(酷い奴)
大丈夫、愚弟だし(一応感謝はしてるのですよ、一応←悪魔かお前は)

そんなこんなで、友人方面へのお土産も無事ゲットできました。
愚弟、ありがとう。
これで、人形の服大量購入をばらしやがった罪は不問にしてやる(なぜ上から目線)

幸いに、お茶は賞味期限が長いので次に友人たちに会う時までは確実に日持ちしそうです。
へたにお菓子とかにしなくてよかった……賞味期限の問題とかありますからね。
そんなわけで、我輩はネタもオチも抱えながら、無事(?)に旅を終えたのでした。

……まあ、その数日後にばーちゃんがすっ転んで骨折って入院する騒ぎがあったんですけどね(壁)
現在、手の拘束も外されてゆったり入院生活を満喫しているらしい、あの人。
またお見舞いに行っておかないとな……旅行後でよかったのかどうなのか(遠い目)


追記:これにて、後日談終了! 次にまたイベントに行けることがあればいいのですが……どうなりますやら(汗)
[ 2015年02月26日 23:19 ] 揺羅的旅行記 | TB(0) | CM(0)

コミティアIN東京旅行記、その13。

このところ、比較的暖かかったりするんですが春到来の兆し?
でも、確実にあと一回は寒波が到来するような気がする……三月入っても雪がちらついた時があったりしたからなぁ(遠い目)
早いところ暖かくなってほしいものです、がいだが出まくるのは嫌だけど(何)
では、旅行記の続きです。

イベントが終了し(正しくは終了前に撤退したわけですが)帰りの新幹線に間に合うように東京駅まで向かった我輩たち。
心配していた混雑も、早めの時間帯だったこともあってかそれなりに少なくて助かりました。

ここまでsuicaを使ってきたのですが、過去にsuicaの精算をせずに新幹線チケットを使って改札に入ってしまい、後日suicaが使えなくて難儀したことがあったので、今回はしっかり外に出てからチケットで入り直しました。
よし、これで大丈夫……な、はず(言い切れよ)

なお、白黒さんから「東京駅に来たなら、最後にここは見ておかないと」と連れていかれたのがこちら。

150201_1704~010001

東京駅のとある場所にある素敵な天井です。
これは素晴らしい!
相変わらずガラケー残念画像なので、その素晴らしさが半減しまくってますが、本当に綺麗なところでした。
白黒さん、いい場所を教えてくれてありがとう!

さて、ここからは最後のお楽しみ。
そう、お土産選びです!
定番の東京ばな奈にしようかと思って居たのですが、白黒さんから「こっちのが美味しい」と勧められた東京カンパネルラを一つ購入。
その後も、動物ドーナツとかチーズクッキーとか仕事場や家用のお土産をゲット。
しかし、それでもまだ一時間ほど時間が余りまして。
個人的にはもっとお土産を眺めたかったのですが、ここで貫徹とイベント疲れが出た白黒さんがここ一番の疲労困憊モードに。
座って休める場所を……と、探したのですがどこもかしこも埋まっている(汗)
仕方がないので、かなり離れた休憩所まで足を運んでどうにか空いていたテーブルに座りました。
……ところが、ここで我輩も疲れが来たのか三十分ほど椅子に腰かけて熟睡してしまいまして(をい)
テンション上がっている時は気が付かなかったけど、かなり疲労は溜まっていたようです。

そんなこんなで、新幹線の時間が来るまでにじっくり休むことにしました。
何か忘れている気もしたのですが、眠気が残っている頭では考えがまとまらない。
まあ、いいかと楽観視したのがいけなかった……この時点で気付いておくべきだったのに(壁)
時間が近づいてきたので、新幹線内で食べる弁当を購入して新幹線乗り場へ。
しかし、ホームの寒いこと寒いこと……これ、ギリギリまで下で待っていた方がよかったんじゃないかってくらいに体が冷え込みました(涙)
季節柄仕方がないとはいえ、寒すぎる!!(号泣)

我輩も寒さに弱いですが、白黒さんはもはや血の気がないほどに白くなってらっしゃいまして。
早く新幹線来てくれと願っていたら、ようやく到着……しかし、何か中を清掃するとかで十分少々時間とられました(呆然)
そんなもんいいから、早く乗せてくれー!! と、心の中で叫んだ我輩に非はないと思います(何)
ようやく、清掃が終わったとかで中に入れまして……座った途端に、疲れがどっと出た感は半端なかったです(涙)
先ほどまで寒い場所にいたから余計でしょうけど、本当に疲れがあふれ出ました。

後は、新幹線を乗り過ごさないように気を付けて帰るだけ。
よかったよかった、ネタはありまくったけど最終的に何も起きなくてよかった。
……と、考えていた我輩は甘かった(汗)
我輩は、旅行と名の付く行動をすると、必ずネタやオチが付くと言う何かに呪われてるレベルの事態が起きるのです。
今回、ネタは発生しまくりました……だが、まだオチが付いてない。
今回はつかなかったのかって?

そんなわけないだろう、馬鹿野郎(涙目)

出来ることならついてほしくなかった……でも、やっぱり今回もついたのですよ、オチは。

それは、新幹線が発車して弁当を広げて寛いでいる時のことでした。
中華弁当ウマー♪ と、舌鼓を打っていると、横で白黒さんが突然ハッとしまして。
何か忘れ物でもした? と、暢気に我輩が聞いたところ、

白黒さん「友達へのお土産、買うの忘れてた!」

我輩「……あああああ!!」

はい、馬鹿とお呼びください……家族や仕事場へのお土産を選んだあと、休憩所で熟睡してしまって、各友人へのお土産を選ぶのをすっかり忘れていたのです。
元々、コミティアの中でお土産を探すつもりだったのですが……あまりの混雑で断念していたもので(涙)
創作系の物体はもっとゆっくり見たかったなぁ……通路で立ち止まるのはやめましょう、人が詰まるから(何)
新幹線待ちの間に気が付くべきだった、時間にあれだけ余裕はあったのだから。
しかし……疲労が蓄積していた寝起きの頭では、そんなことすっぽり抜けてまして。
自分用の戦利品はあるけど、確実にお土産にはならないものばかり(人形の服と同人誌だしな)
すでに新幹線は発車しているし、もはやどうにもなりません……後の祭りとはこのことだよ(涙)

今回もオチが付きました、お後がよろしい……わけがない(各友人方面へ土下座)


追記:これにて、東京までの旅行記は終了です。しかし、このまま終わるわけにはいかないので、あと少しだけ続くんじゃよ(何)
[ 2015年02月25日 23:29 ] 揺羅的旅行記 | TB(0) | CM(0)

コミティアIN東京旅行記、その12。

本日、たねお君ちへ強襲しに行ってました(をい)
上の子が小学校入学とのことなので、軽くお祝いに行ってきたのです。
相変わらずテンションマックスで元気な愛娘ちゃんたちでした、おっちゃんちょっと疲れたよ(誰がおっちゃんだ)
さて、旅行記の続きです。

イベントは、その後も難なく進みまして。
白黒さんも、ネット漫画家仲間さんのスペースを回りに行ったりしてかなり収穫があった模様。
しかし、帰りの電車の混雑を考えて早めに撤収するべきかと、二時を回った時点で白黒さんと話し合い。
何せ、イベント後の電車の混み具合ったら凄いですからね……早めに動かないと、帰りの新幹線に間に合わなかったら困るし。

まあ、撤収はいいんですが……その前に、我輩にはやり残したことがありました。

ええ、頼んでいたスケブの受け取りが(何)

頼みに行ったときは、勢いもあってそこそこの緊張で済みましたが、今度は素面に近い状態……元より人見知りの激しい人間なので、ガッチガチに緊張しながら受け取りに行きました(をい)
いや本当に……あの時は不審者一号って状態でした(黒歴史)
快く手渡してもらえたのですが、テンパりまくって「これからも応援してます!」的なことしか言えなかったよ(壁)
ああ、マジで緊張しない性格が欲しい!!(号泣)
あの時の作者先生様、スケブを描いていただき、本当にありがとうございました(心の底から感謝の意)

何で名前を出さないかと言うと、人によっては好き嫌いが激しく分かれるだろう内容と絵柄の作品だからです。
それが好きだと言う我輩が馬鹿にされるのはいいけど、作者さん自身に非難が行くのだけは耐え難いので……好きな物を否定されるのって、やっぱり辛いので。
まあ、友人関連にはバラしているし、マイナーもマイナーな作品なので知りたい人もそういないだろうし。
面白いんですけどね、下ネタ多いけどそこが作品の持ち味だし(をい)

さて、そんなこんなでスケブを回収してスペースへ帰宅。
ちょうど頃合いと見計らって、白黒さんと撤収作業に入りました。
飾り付けていたポスターを剥がしたり、本とかも元々入っていた段ボールに詰め直したり。
お隣のスペースの方に「お疲れ様でした」と、声をかけ、荷物を詰めたカバンや箱を持って無事に撤収しました。
もっと時間に余裕があったら最後までいられたかもですが……それは、またの機会にしておこう。

配達する場所は、クロネコヤマトの集荷場がホール内にあったので、そこでさくっと終わりました。
ただ、貫徹に近い状態で体力が尽きかけている白黒さんの顔色がヤバくなってきた(汗)
外に出るべく、これまた人波に乗って外へ。
同じように早期撤収を考えている人は大勢いたらしく、ちょっとした人混みが出来てました。

ちなみに、これが撤収時のビッグサイト。

150201_1613~010001

奥の方に人の塊が見えますが、大通りあたりまではまだそんなに人がいない状態でした。
これ、終了時間とかだったら人だらけなんだろうなぁ……早めの撤収で正解だったかも。
さて、この後は電車で東京駅まで戻るだけなんですが……またやりました、我輩(汗)

我輩「ビッグサイトの正面が見えるから、こっちが駅か」
白黒さん「いや、待て待て! ホテルに預けてる荷物取りに行かないと!」
我輩「はっ! 思いっきり忘れてた……じゃあ、ホテルへ向かわないと」
白黒さん「そっち違う! ホテルの方向こっち!!」

……我輩一人だったら絶対迷ってましたわ、これ(壁)

本当に、何でこんなに方向音痴なんでしょうか……自分の頭の中に欠陥があるとしか思えない(欠陥だらけなのは言わないでください←何)
この後、白黒さん先導の元ホテルまで無事につけました。
ホテルでは、これから宿泊って人が列を作ってましたが、明らかに先ほどイベントに参加してきたであろう人も並んでいて、ちょっと親近感。
この人たちは、これから泊まって戦利品とか見るんだろうなぁ……何か、ちょっと羨ましい。
さて、羨ましがっている暇はありません。
新幹線の時間までに東京駅までつけるのか……時間的には大丈夫だと思うのですが、何事もトラブルが起きないとは限らない(特に我輩がいる時は←をまえ……)
荷物を受け取り、我輩たちは駅までの道のりを急いだのでした。


追記:ようやくイベント編終了! しかし、まだ駅編があったりするんだぜ(何)
[ 2015年02月24日 22:58 ] 揺羅的旅行記 | TB(0) | CM(0)

コミティアIN東京旅行記、その11。

忙しいのがひとまず終了!
明日は、たねお君ちへ遊びに行く予定があります。
可愛い物たちに癒されたいぜ、ヒャッハー!(落ち着け)
さて、旅行記の続きと行きましょうかね。

喉を傷めてしまった白黒さんのために、併設のコンビニまで足を運んだのですが……この会場、入り口と出口が思いっきり離れているんでやんの(汗)
混雑しても入りやすいようにと言うこともあるんでしょうが、不正に中へ入ろうとする人もいるからだろうな……一方通行状態なので、出口探すまでがちょっと大変でした。
会場の外に出たら出たで、結構人波があるし。
コンビニまでたどり着いてみれば、コピー機に長蛇の列とレジにも列が!
皆さん、同じことを考えているのですね……そして、コピー機は休みなく働かされて大変そうでした。
喉飴と、ビタミンが必要かと思ってC1000レモン購入して戻りました。
何か、時間が経つにつれてどんどん人が増えている気がする(唖然)

何とか自スペースまで戻って、白黒さんへ喉飴を進呈。
何せスケブを快く引き受けてもらった後でしたので、このくらいは安いものです。
その後、ティアズマガジンを読みながら、店番状態。
時折、こちらのスペースに目をやってくれる人はいるのですが、なかなか手に取ってくれる人はいないっぽい。
まあ、初参加ならこんなもんかー……と、思って居たら、白黒さんの知り合いさんが訪ねて来て下さりました。
その人は、白黒さんとネット系の漫画で知り合った人だとのことで、我輩は全く知らない人でしたが。
会えるのを楽しみにしていたとのことで、グッズをお土産にやってきてくださった模様。
同人誌もお買い上げいただき、本当にありがとうございました。

まあ、その後テンパっててサークルスペースナンバー聞きそびれてしまってましたが(をい)
近くの島(ジャンルで区切っているスペースをイベント用語でこう呼ぶのです)にいるとのことだったので、散策してたら見つかるかなと楽観視。
実際、我輩が散策している間に見つけました。
あまり離れてない位置だったからよかった……いや本当に。

その後も、我輩が暖房の温かさとクラシック系に変更した会場BGMに眠気を誘われたりする事態もありましたが、その都度散策して歩いて眠気を吹き飛ばしておりました。
意外とね、あの喧噪が眠気を誘うんですよ……お昼ご飯食べた後だったし(子供か)

ところが、我輩が散策から戻ってきたら白黒さんの手に名刺が……なぜ名刺?

白黒さん「君が散策している間に出版社の人が来て同人誌買って行ってくれた」

我輩「なんですと!?」

実は、コミティアだけでなくコミケとかでもよくあるのです、出版社の人がスカウトのために出没するのって。
最近はネットで無料で読める漫画とかも多いですからね、いくらでも漫画家さんは欲しいのでしょう。
なので、イベントとかで「これは!」と思ったサークルのところへやってきてお買い上げからの名刺渡しをよくやっているらしい。
いや、そんな話は聞いたことあるけど、実際に目にすることになるとは……実は、この後も数回同じようにそれぞれ別の出版社さんがやってきてお買い上げされていかれました。
ネット漫画系、どれだけいるんだよ(滝汗)

その後も、ティアズマガジンを読みながら、ここは回ってみてこようかとか目星をつけたりしてイベントを楽しみました。
まあ、我輩が目星つけていたスペース付近って、揃いも揃って人波が激しくて混雑しまくってましたけどね(涙)
おかげで、作品をじっくり見ることが出来ずにいくつかスルーしてしまいましたよ(壁)
通路が狭いのに、立ち止まる人が多いのだもの……道をふさぐのは、なるべくやめてほしいものですね。

しかし、なぜか我輩が席を外したときに限って本は売れて言った模様……我輩の間が悪いのか、もしかして我輩がいない方が良かったりしないか、これ(遠い目)
時折、白黒さんが席を外す時もありましたが、その時は全く何もなかったしなぁ……売り子に来てるのに、我輩もしかして貧乏神化してんのか!?(何しに来たんだお前!)
こんなところでネタ発生しなくていいよ! 何か心苦しいうえに悲しいよ!!(涙)

そんな中、またも白黒さんの漫画家知り合いさんがやってこられたりしてました。
何だろう……白黒さんが遠い世界の人に見えたよ(をい)
アマチュア系でも、漫画家集まりって凄いです。
我輩には遠い世界の話ですだよ……一般人でごめんなさい(何)


追記:とは言え、一番イベントを楽しんでいたのは我輩かもしれません……すみません、自分の欲望に忠実な人間ですみません(壁)
[ 2015年02月23日 23:31 ] 揺羅的旅行記 | TB(0) | CM(0)

コミティアIN東京旅行記、その10。

ついに二桁いっちゃったよ……20まで行かないことを祈りつつ、旅行記の続きです(何)
今回の最大の目的、コミティア111(偶然にもぞろ目開催でした、すげえ)
過去にイベントへサークル参加も一般参加もしたことがありましたが、何しろ久方ぶり過ぎ。
いろいろ勝手を忘れているどころか、一から覚え直した方がいいレベル。
仕事柄、接客には慣れた方だとは思いますが……それでも、人見知りの激しさは直ってないんだぜ(壁)

しかし、それはイベントに個人では初参加の白黒さんも同じ。
とりあえず、設置から始めなくては!
すでに、周りでは到着して開封作業に入っている人ばかり。
鋏やカッターは白黒さんが用意してきているので、開封作業はお任せして我輩はテープ類を取り出してました。
今回大活躍したのが、マスキングテープ。
低粘着なので、はがしやすく貼りやすいので、一つ持ってると便利です。
同人誌を並べて、ポスターを器具に取り付けながら動かないように裏からマスキングテープで貼り付けて。
ポストカードやおまけのグッズなんかも用意したところで、白黒さんが「粗品ポスター丸めて止める輪ゴム忘れた!」と慌てだしました。
確かに、そのままだとすぐに皺になりそうなので、丸めて渡した方が無難か……ならば、ここでもマスキングテープの出番です。

メモ帳を短冊形に細く切り、丸めたポスターの外側に巻きまして、その上からマスキングテープを貼って止めれば簡易型のポスター止めの完成!
輪ゴムなんかなくても、工夫次第で何とかなるもんです。
ちなみに、これは書店でポスター無料配布してるところとかでよくやってるやり方だったりします。
ある程度幅のある紙を巻き付けて補強しておくと結構頑丈にまとまったりするので、通常ポスター収納の時とかにもオススメなやり方です。

さて、設置は完了……一般参加者入場までまだ余裕があります。
ここで、我輩は一時離脱。
コミティアの冊子、ティアズマガジンを買いに行くためにです。
コミケのカタログと同様に、コミティアに参加されてるサークルさんの場所とかが乗ってるマガジンなのですが、アキバ散策したときにはついに見つけられなかったので……さすがに、次の日開催となると売り切れ扱いになるわな(涙)
どうしても行きたいサークルさんの目星はつけていたのですが、他にもいいサークルさんがあるかもしれない。
そんなわけで、さくっとマガジンを購入して席へ戻りました。

ところが……一般入場まであと少しと言ったところで、白黒さんの様子がなんかおかしい?
寝不足からくる貧血かと思いきや……

白黒さん「……喉、痛い」

ものすごくかすれきった声になってるよ! いったいどうした!?(滝汗)

どうやら、それなりに混雑した会場内、さらに暖房がそれなりに利いていて乾燥状態。
加えて、周りで作業する人が多いために埃っぽさが充満していたので、短時間で思いっきりのどを痛めてしまった模様。
入場前にマスク渡していたのに、なぜ使わなかったんだー!!(寝不足で考えが回ってなかったと思われます)
ちなみに、我輩は入場から作業完了までずーっとマスクをしていたので何ともなりませんでした。
仕事柄、乾燥に気を付けてましたので……しかし、困った。
飲み物はあるけど、のど飴とかまで気を回してなかった。
さらに、これから一般入場が始まって一気に混雑が始まる時間帯……仕方がない、一旦一般入場が落ち着いてから併設コンビニまで出向くしか!
白黒さんに尋ねたら、それまでは何とか持ちそうとのことでしばらく我慢してもらうことにしました。

そして、いよいよ一般参加者入場時間が到来。
アナウンスがあり、音楽がけたたましいものになり、周りがざわつき拍手が沸き起こりました。
イベントの始まりです。
しかし、我輩は一般入場が始まるや否や、即座に行動を起こしました。
もちろん、事前に白黒さんに了承を貰ってます。
どうしても、早い時間に動く必要があったのです……ええ、自分の都合で(をい)

今回、我輩がオリジナル作品で好きな作家さんもコミティアに参加されていたのです。
まあ、その人は結構前からコミティアに参加されてる人だったわけですが。
はい、前に通販で同人誌を買うかどうしようか悩んでいたあの作品の人です。
絵柄が結構特徴的なので、好き嫌いが分かれる作品なのですが、我輩的には面白くて大好きな作品なので。
その方、今回午前中に限りスケッチブックも受け付けてくれると事前調べで知ってましたので……ダメ元で、頼み込みにいくことにしたのです。
そして、今回会場限定で再販されたオリジナル冊子とクリアファイルがどうしても欲しかった。
我輩、常に通販頼みな人間でしたので、会場限定本とグッズは手に入れることはできないだろうと諦めていたのです。
しかし、今回頑張れば手に入る!
チャンスを逃してなるものかと、早めに行動することにしたのです。

で、結果……その作家さん本人に会うことが出来、少なからずな差し入れも出来、手に入らないと諦めていた限定冊子とグッズも出に入り、そして……一番好きなキャラクターをスケッチブックに描いてもらえました!!(感涙)
もう、本当に夢かと思いましたよ……ありがとうございます、本当にありがとうございました!
人見知り激しい人間ですが、精いっぱい勇気を奮って行ってよかった!
本当に嬉しくて、スケッチブックは帰りの新幹線でも何度も開いて眺めてはニヨニヨしてまして、白黒さんに「そこまで……」と、若干引かれたほどでしたが(自重しろ)

改めて、イベントへ誘ってくださった白黒さんに感謝です。
この誘いがなければ、我輩は絶対に参加も出来なかったし、購入することも頼むことも出来なかった。
きっかけを貰っただけだろと言われそうですが、そのきっかけってのがまず手に入れることが難しいのです。
特にイベント系は、行こうと思わないといけませんしね。

スケブを快く引き受けてもらい、冊子とグッズも手に入れてホクホクの我輩はスペースに戻ってそれをしまい込むと、意気揚々と白黒さんのためにお使いへ出かけたのでした。
のど飴購入くらい、今の我輩にはお手の物だぜ!!(テンションマックス←をまえ……)


追記:その作家さんですが……白黒さんが新たに投稿し始めているネットコミックサイトにて、公式連載されている方だったりします。何と、最近アニメ化も決定したと知って驚愕……本当に、あの時行っておいて良かった!(B+W方面へ改めて感謝の土下座←やめろ)
[ 2015年02月22日 23:39 ] 揺羅的旅行記 | TB(0) | CM(0)

コミティアIN東京旅行記、その9。

仕事の忙しさに疲れ果てて、自分の誕生日用に購入したものを開封しました。
いやー、やっぱり可愛いは正義ですね。
あっという間に気力が復活しました、可愛いものは癒されます♪
さて、旅行記の続きです。

ちなみに、これがホテルへ着く前に何となく撮ったビッグサイト。

150131_1943~010001

夜だし、ガラケー撮影ではこれが限界でした(汗)
一応、デジカメでも撮ったのですが……風が強くて寒くて一枚しか撮ってなかったり(壁)
てか、それ以降デジカメを取り出す暇がなくて、その一枚しか撮ってないと言うね(をい)
デジカメ所持している意味があるのか……気力が優っていれば、取れてたかもですが。

でもって、こちらは出陣前に撮ったもの。

150201_0839~010001

これもガラケー撮影ですが、何か神々しい(汗)
いざ、決戦の地へって感じですね。
逆光になっているから、個人情報云々は言われそうになくてほっとした(何)
ちなみに、一般待機列は結構な長さになってましたよ。
コミケほどじゃないにしても、イベントってやっぱりすごいと改めて実感。

人の流れに乗って、サークル参加列へと吸い込まれていく我輩たち。
寝不足でふらふらの白黒さんとはぐれないように、とりあえず目当てのホールまで歩きました。
コミケほどじゃないにしても、参加サークルさんは結構な数おられまして。
皆さん、意気揚々としていらっしゃいました。
パッと見、女性参加者が多いように見えたけど、男性参加者もそこそこいましたね。
なお、目当てのホールについてもまだ開場時間じゃないので、列に並んだまま待機状態。

その間、白黒さんが立ってるのもやっとになってきたので、頑張れと励ますしかできませんでした。
列待機中は、その場に座り込んだりしちゃいけないことになってますからね(すぐに動けるようにしておかないと後列に迷惑がかかるため)
そんな時間が十分くらい過ぎた頃……ようやく、ホール解放時間。
白黒さんから渡されたサークルチケットを手に、いざホール内へ突入!
そこでは、コミティアスタッフの方々の手で並べられた机と椅子の列がずらーっと!

我輩、こういう準備前の風景がたまらなく好きなのです。
これからお祭りが始まるぞーって言う、あの雰囲気がわくわくして仕方がない!
そわそわしながら、サークルにあてがわれた場所へ。
スペースは、会議テーブルの半分(これで1スペース、椅子二つ付)
ここが、我輩たちに割り当てられた場所です。
とりあえず、体力消耗している白黒さんを座らせて、机の下にある荷物を確認。
それは、白黒さんが印刷会社に頼んでいた同人誌やグッズの詰まった箱でして。
これを、これから開封してスペース内に並べないといけないわけです。
大丈夫、昨日設置のやり方は練習済み!
時刻は、一般会場まで三十分以上ある時間帯……さあ、準備の始まりだ!


追記:そんなわけで、ようやく本番イベント突入……長い、長すぎる(涙)いつ終わるのか、我輩にもわからなくなってきました(をいこら)
[ 2015年02月21日 23:25 ] 揺羅的旅行記 | TB(0) | CM(0)

コミティアIN東京旅行記、その8。

また少し仕事が荒れ始めました(涙)
本日は体力回復に専念しておいてよかった……次の休みまで頑張ります。
旅行記の続きです、本日でようやく一日目が終わるかと(汗)

この後は眠るだけ……なので、何も起きるはずがなかったのですが。
白黒さん、極度の緊張で眠れそうにない状態に。
そう言えば、本日も三時間しか眠れてないと言ってましたっけ。
しかし、睡眠薬なんてものは我輩持ってません(どこでも眠れるため)
さて、どうしたものか……そう思ってたら、昼間にルピシアさんで貰っていたサンプルの存在を思い出しまして。
確か、ラベンダーが入ってたはずだから、それでゆっくり眠れるかもしれない。

そんなわけで、我輩はそれを白黒さんへ渡して夢の中へ……何度か布団が暑くてうっすら目が覚めた程度で熟睡。
ところが……白黒さんはまったく眠れてませんでした(汗)
どうも、理由は我輩が渡してたラベンダーのお茶。
よくよく読んでなかったのですが、カフェイン入りだったようで……そのため、まったく眠れなかったそうで(滝汗)
余計なことをしました……白黒さん、すまん(陳謝)

しかし、眠れてなくても朝がきてるし、ご飯食べて用意しておかないと……何せ、本番のイベントは今日。
ふらふらの白黒さんと共に、我輩たちは朝食へ。
時間帯が混雑する時間帯だったのか、かなり列が出来てましたがホテルの人の計らいで、別の食堂みたいなところも開放してくれたそうですいすい列が進みました。
何とか朝食バイキングにありつけ、我輩は和食中心に。白黒さんは洋食中心で完食。
何せ、これからそれなりの人混みへ入っていくわけですからね……体力をつけておかないと後が怖い。

部屋に戻る前に併設しているコンビニにてお昼ご飯を調達。
ビッグサイトにもコンビニはあるのですが、絶対に混雑しているだろうし物がない可能性大。
これで、とりあえずの準備は終わりました。
後は、持って行くものとそうでないものを分けて、どこかコインロッカーを探すかと提案したところ、

「ホテルに預けておけばいいよ」と、目から鱗な白黒さんの言葉が……え、ホテルにそんなサービスあったの!?(驚)
我輩はホテルを利用することがほとんどないので知らなかったのですが、ホテルってチェックアウトした後でも荷物を預かってくれるサービスがあるのだとか。
何て便利な……使うことほとんどないから知らなかった!
ありがたく、そのサービスを使わせてもらいまして、荷物はホテルに。

さて、ここからが正念場です。
何せ、イベント本番。
一睡もできてなくてふらふらの白黒さんと、体力回復はしたものの方向音痴とトラブル体質な我輩……無事にイベントを終えることができるのか?


追記:ビッグサイト近くのホテルで本当によかった……そうじゃなかったら、移動だけで泣いていたかもしれない(遠い目)
[ 2015年02月20日 23:01 ] 揺羅的旅行記 | TB(0) | CM(0)

コミティアIN東京旅行記、その7。

そう言えば、自分の誕生日プレゼントとして購入したものをまだ開けてない(をい)
何せ、買いに行ったその後にいろいろあったものですから……ばーちゃんの怪我とか入院とかいろいろ(壁)
本日も、旅行記の続きです……まだ一日が終わってないんだぜ(涙)

ホテルへたどり着いたとき、チェックインのお客が少し列になってまして十分少々待たされました。
白黒さん疲労困憊限界モード、我輩疲労蓄積それなりモード。
そんな状態で、何とかチェックインできたのですが……この時、予定外の事態が。
何があったかは解りませんが、予約していた部屋よりも広めの部屋がキャンセルで空いたとかで、良ければそちらに移れますよ、と言われたのです。
この時、我輩も白黒さんも疲れていたので、どちらでもいいけど広い方がいいんじゃね? ってことになり部屋を移すことに。

部屋へ行ってみたら、ツインの部屋なんですが確かにそれなりに広さがありました。
ところで、我輩ホテルに泊まるのがずいぶん久しぶりです。
白黒さんも久し振りで……早い話が、ホテルの勝手がわかってない状態。
まず、最初に部屋の電気がつかなくて慌てました(汗)
何か、ルームキーを入り口のところに差し込めば付くようになってたんですが……これ、引っこ抜くと十数秒後に部屋の電気全部消えるんですね(涙)
最初、何で消えるのか解ってなくて、なんじゃこりゃーって焦ってたら白黒さんが非常灯で付いてたボタンを押してしまいまして。

何と、それは緊急連絡用ボタン(唖然)

いきなり部屋にフロントから電話がかかってきてびっくりしました……しかも、電話対応中にまた部屋の電気消えるし!(もはや混乱状態)
そのすったもんだの挙句、ようやくカードキーは置いておいていいんだと理解できました……それまで十分くらい騒いでたよ、我輩たち(遠い目)

休む暇もなく騒いでいたので、余計に疲労しましたがとりあえずベッドに腰掛けて休みました。
白黒さんは、この一日の強行軍でぐったり状態。
我輩は、とりあえず荷物の整頓とかしてましたが、ここで空腹感が……そういや、まだ晩御飯食べてない(汗)
しかし、体力尽きてるし近場に何か食べるとこあったっけ?
しばらく休んでから行動するかと言う結論になり、主に白黒さんの体力回復を待つことに。
数十分して、白黒さん体力ゲージが赤点滅から回復(全快ではない←何)
スマホで近場の食べるところを探してくれたのですが、どこも高そうなところばかりでどうしたもんだか……と、思ってたら徒歩で行ける範囲内にサイゼリアがあることが判明!
もうそこでいいです、美味しく食べられそうな所ならどこでも!

そんなわけで、寒さ対策でマフラーや手袋などの装備を付けた白黒さんと共にサイゼリアへ。
ちなみに、白黒さんの奢りでした(をい)
いや、元々売り子手伝いの報酬として晩御飯のおごりは決定してたんですけどね……しかし、道に迷いまくって時間オーバーしたりして迷惑かけた手前いいのかとちょっと悩みました。
二人でお腹いっぱい食べても二千円くらいだったけど(サイゼリアは安くて美味しくてお財布にやさしいお店でした)
美味しくいただきました、白黒さんごちそうさまです(感謝)

その後、寒い外に出たくはないが帰らないと休めないので寒い中ホテルへ帰還。
疲れているのだから、そのまま寝てしまえと思ったのですが……一応、明日困らないようにと白黒さんが持ってきていたディスプレイ用道具を組み立ててみたりしました。
明日、設置するときになって組み立て方が解らないとなったら時間を食うと思ったので。
結果的に考えると、この時設置の練習をしておいて良かったです。
いくつか初見ではどうやって使うか解らないものがあったりしたので……やっぱり事前準備って大切ですね。

その後は、風呂に入るなりして明日に備えることになったのですが、ここで驚愕の事実が発覚(何)
昼間に愚弟が白黒さんへ渡していた名刺……何と、白黒さんの手によって担当さんのもとへ渡っておりました(驚)
こういう人が友人の身内にいるんですよ~って話になったときに見せたら、何かそのまま持って行かれたそうです。
こ、これは万が一何かしらの仕事が白黒さんの担当さんから愚弟に行ったりする!?
愚弟が聞いたら喜びそうだったので、速攻連絡を取ってみたら、案の定喜んでました。
関係者を通じたりしない限り、こういう名刺の行ききってなかなかないそうなので……お礼にと、愚弟がTwitterにて明日のイベントの宣伝をしてくれました。
これで、ちょっとは来るお客が増えたりするかな? と、皮算用(すな)

ただね……愚弟の奴、そのTwitterにて我輩がアキバでアゾンさんの衣装大量買いしてたことバラしてやがりました(涙)
あのやろう、次にあったら泣かす(落ち着け)
別にいいけども、ばらされたところで事実だけども! それでも、何か許しがたい!(半分以上疲労からくる八つ当たりだろ、それ)

さて、後は休むだけとなったこの日。
いろいろあったけど、最終的には無事に済んだし、本番の明日に備えるかと思ってましたらば……最後にまたとんでもないことが起きました(壁)


追記:何が起きたかは明日に続きます……どっかのフラグ回収作業に入るよ!(何)
[ 2015年02月19日 23:36 ] 揺羅的旅行記 | TB(0) | CM(0)

コミティアIN東京旅行記、その6。

旅行記の一部にちょっと書き足しを加えました(何)
最初に書いていた部分のフラグ回収してるところが抜けていたので、そこらへんを補足した形です。
どこが変わったのか? 暇な方は読み返してみるといいかもしれません(をい)
さて、旅行記の続きです……いよいよ、方向音痴の本領発揮です(涙)

愚弟と言う案内人がいなくなった後、我輩はとりあえず調べておいた路線へ向かい、自由が丘へ。
この時点では、まだ時間に余裕がありました。
電車移動で少し時間は食ったけど、すぐに店を探してたどり着き目当てのものさえ買っちゃえば問題ないレベルでした。

ええ、だったんですよ……迷わなければ(壁)

自由が丘駅までは恐ろしいほどすんなり行けました。
後は、駅から徒歩五分の位置にあると言うルピシアさん本店を見つけるだけ。
ええ、高をくくってました……徒歩五分って言うから、目に付く場所にあると思うじゃないですか。
まさか、周りをビル群に囲まれてて、さらに高低差ありまくって周りが見渡せないとは思わなかった……(馬鹿)
あと、駅前で演説している政治家がいて、ものすごーくうるさかったので気が散ったのもある(八つ当たり←すな)
しかし、動かないことには始まらない……なので、とりあえずこっちかなと見当つけて歩き出したわけですが。
そんな状態ですぐに見つかるわけもなく、あっという間に三十分経過(滝汗)

この時、白黒さんから担当さんとの打ち合わせが終わったとの連絡が入りました。
あいにく、まだ自由が丘にいる上に、店にたどり着けてもいない(汗)
少し遅れるかもと連絡を入れて、我輩は考えました。
これは、早くしないと帰りの時間見繕ったらギリギリになってしまう……仕方がないので、最終兵器「携帯ナビウォーク」を起動させました(最初から使っとけ)

これは、前に大阪で迷いまくった時に使ったきりだったのですが、今回も大活躍してくれました。
なにせ、あっという間につきましたからね……ナビすげぇ(唖然)
などと、感嘆に浸っている時間はないので、早速中へ。
そして、限定紅茶を探したら……あったよ、ありましたよ!
よし、これでミッション達成!
あとは、さっさと会計するだけだとレジへ向かったら、一人お客さんが先に並んでました。
すぐに会計終わるかと思いきや……何か様子がおかしい。
そのお客さんは、何かを店員さんに話していたんですが、何かをどうこうするのにパスポートがいるとか何とか……まさか、前にいる人って、外国人観光客!?(驚)

……何と言う間の悪さ(涙)

あの、何もこんな急いでる時に限ってレジ封鎖しなくても……しかも、その人会計そっちのけでカバン漁り始めたし!(パスポートが見つからなかったらしい)
早くしてくれー!! と、内心焦っていると、別の店員さんが他のレジを開けてくださいました、感謝!!(感涙)
即座に会計を済ませたのですが、何かお買い上げ金額で割引券をくれると言われまして。
でも、その割引券はこの本店でしか使えない模様。
我輩、他県から来ているので……と、辞退したところ「遠くから来て下さったんですか!」と、店員さんが感激されて、限定紅茶のサンプルを一つおまけで入れてくれたのです。
何たるいい人! これは、お土産のおまけが出来たぜ! と、喜んでいた我輩……実は、後から考えたらここもフラグになっていた(何)

ともかく、ようやくミッションを達成した我輩は颯爽と駅まで戻ることに……だがしかし、この時点で夕暮れ時に差し掛かってまして。
あたりは暗くなりはじめ、さっきまでやかましいぐらいに響いていた演説の声も聞こえない……え、えーっと……駅ってどっちだっけ!?(をいこら)
ミッション達成の安堵感、演説の方へ行けば駅に戻れると考えてた虫のいい楽観視、そこへ暗くなり始めると言う悪条件が重なって我輩パニック。
元より、慣れてない路地道にいるもんだからどこから駅に戻れたか見当つかなくなりまして。

まだ自由が丘なので、即刻戻りますとメールしてからナビウォーク起動。
さあ、これで帰れるぞと思ったら、ナビ起動中に白黒さんから「まだ着かない?」とのメールが入ってナビ強制中断(涙)
ぎゃー、ちょっと待ってくれー!! と、我輩パニック状態(自業自得)
またも遅れるとのメールを入れて、ナビを再起動させてどうにか駅に着きまして。
あとは、乗り換えを間違えずに電車に乗ればいいだけ……大丈夫、行きはちゃんとこれたんだし!

そう思ったのですが……乗り換え時に、またも白黒さんからのメール着信。
この時点で、約束していた時間を一時間近くオーバーしてまして……これで、焦るなって方が無理(涙)
なので、早く行かねばと焦った結果……危うく、乗り換える電車を間違えそうになると言う事態が発生(壁)
我輩の方向音痴は、パニックになったり焦ったりするとさらに酷くなるようで……あのままだったら反対方向向かってた(滝汗)
運よく、発車する前に気が付いたので事なきを得ましたが……もう、この時点で我輩の精神ライフゼロ(くどいようですが、自業自得)
何とか山手線まで戻れまして、そこから東京駅に何とか到着……白黒さん、あの時は本当にご迷惑をおかけしまして申し訳ありませんでした(土下座)
合流できたのは、予定していた時間より二時間近く遅れてからだったと言う……迷ってさえなければ、十分少々の遅刻で済んでいたかもしれないのに(それもどうなんだか)
ああ、やっぱり最初に自由が丘に行っておくべきだった……とは言え、後の祭りなわけですが。
この後、ホテルへ向かったわけですが……周りは当たり前のように真っ暗になってまして、時間があればと予定していたお台場めぐりはできなくなってました(主に我輩のせいで)

しかし、ホテルへ着いた時に元々無理っぽかったと言う結論に達しました(何)
電車から降りて、ホテルへ向かおうと駅を出た瞬間、

吹き荒ぶ夜の海風と、冬の寒さのコンボが我輩たちを襲う!(号泣)

……冬のお台場なめてました(壁)
我輩ですら固まったのに、我輩以上に寒さに弱い白黒さんが耐えれるはずもなく……早くホテルで暖まりたい! となったのです。
予定していた時刻から察するに……どう考えても、寒さの中外へ出る気力はなかったと思う。
まあ、だからって迷いまくって待ち合わせ時間に遅刻した我輩の罪が軽くなるわけではないですけどね。
明日の売り子を必死で頑張らせていただこうと、びうびう吹く風の中、我輩は決意をしたのでした。


追記:ようやくホテルへ到着……しかし、この後もまだネタは続いたのですよ(遠い目)
[ 2015年02月18日 23:37 ] 揺羅的旅行記 | TB(0) | CM(0)

コミティアIN東京旅行記、その5。

本日、愛車のオイル交換をしてきました。
ついでに時期だったのでオイルエレメントも交換、これでしばらく大丈夫。
また、来週たねお君ちへ行く予定が立ちました。
そんなわけで、今日も旅行記の続きです(どんなわけだよ)

白黒さんと別れ、我輩は探索へ。
この時、相棒だりあ氏より「もし時間があるようなら、自由が丘のルピシアさん限定のお茶が欲しい」とのリクエストを貰ってました。
出来たらでいいと言われていたのですが、この時結構時間があったので先に自由が丘へ行こうとしたのですが……愚弟から「最初からそんな遠くへ行くなら時間ないから俺は帰る」と言われまして。
まあ、一応事前に調べて自由が丘の駅から徒歩五分とあったし、一人でもルピシアさんには行けるかとアキバ散策へ。

……思えば、この時早めに行っておくべきだった(汗)

愚弟に案内されるほどもなく、我輩が一番行きたかったところは秋葉原駅のすぐ近くにありました。
今回一番行きたかった「アゾン秋葉原店」
はい、大阪にて「娘さん」をお迎えしたとき以来です、ショップへきたのは。
何より、この秋葉原店は本店みたいなものなので、大阪のレーベルショップよりも広い!
わくわくしながら上へあがったら、展示されている人形の可愛さに圧倒されました。
……まあ、愚弟はポカーンとした顔で見てましたけどね(汗)

ずっと来てみたかった場所へ来れてハイテンションになっている我輩は、そんなことまったく気が付きませんで(をい)
早速、籠を片手に欲しいものを物色。
ずっと欲しいと思って居た衣装を選び、アウトレットセールや最後の一品とかで安くなっている限定品とかもゲット。
そして、ようやくフルボディが買える! と、ボディとヘッドのコーナーへ行ったら「おひとり様三つまででご了承ください」との注意書きと、狙っていた手首が稼働するハンドパーツCが売り切れていた(涙)
フルボディと共に欲しかったのに……無念(壁)

その他、限定くまころんさん(猫口バージョン)も見つけてしまったのですが、すでにパンキッシュころんさん予約済みなので必死に我慢しました……間が、間が悪すぎ!(号泣)
さすがに、欲しいと思って居たものすべては買えなかったので、かなり厳選して選びました。
それが、前にフライング的に紹介したあの衣装たちです。
全部併せて、福沢さん三人分くらい行きました……予定していた量より買いすぎた(をい)

なお、衣装をせっせと選んでいる間、愚弟は店の雰囲気に圧倒されて外に一時的に出ていたのですが、なぜか会計の時になって寄って来まして……見られました、どれだけ買ったのかを。

愚弟「……めっちゃ買っとる」
我輩「じゃかましい」

その後、会員証も無事に手に入れ(今までアゾンさんの会員証持ってなかった)ほくほくして店を出たところ、愚弟がしみじみと「こういう世界もあるのか」とショーウィンドー眺めてました。

人によっては、こういう人形系を毛嫌いする人もいるので大丈夫なのかと聞いたところ、
「特に嫌悪感はない。顔とかはアニメチックだから親近感あるし可愛いとは思う」とのことでした。

そう言えば、アゾンさんのはほとんど判子絵に近いアニメ系な表情の子ばかりなんですよね。
俗に言うドルフィーみたいな入れ目の子は少ないので、初心者でもとっつきやすいし。
値段的にも、入門編みたいなところもあるし。
ただし、自分で買うこともなければ足を運ぶこともないだろうと愚弟は言ってましたが……まあ、興味のない人から見たら単なる人形ショップだもんなぁ、ここ。

仕事場から目と鼻の先ほど近いので、欲しいものがあるなら買って送ってもいいとは言われましたが……できれば、欲しいものは自分の目で見て自分で買いたいのです、我輩。
あと、さすがに愚弟をそこまでこき使うのもどうかと思うし……買い上げ金額が我輩のポイントに反映されないと困るし(それか理由は)
なので、これから晴れて会員証も手に入ったので通販を主に使うことになるかと。
通販は瞬殺されるパターンが多いですけどね(涙)

この後、通販で主に使ってはいるが我輩の住む地域にはないとらのあなさんにて専売の同人誌もゲット。
その後、自由が丘へ向かうことになったので愚弟と別れました。
ええ、この後です……我輩が極限に迷う羽目になったのは(遠い目)


追記:惜しむらくは、ここでヘッドも買っておくべきだった……まあ、衣装の方にそれだけ使っちゃったので余裕なくなったんですがね(汗)
[ 2015年02月17日 23:34 ] 揺羅的旅行記 | TB(0) | CM(0)

コミティアIN東京旅行記、その4。

まだまだ序盤な旅行記……これ、いつ終わるんだろうか(をい)
そんなわけで、続きでございます。

愚弟と合流し、何とか空きのあるロッカーを見つけて荷物を押し込み、ようやく昼食へ。
しかし、我輩もですが特に白黒さんが疲労困憊状態。
これは、もう駅の中にある店で食べた方がいいと判断。

愚弟「何食べに行く?」

我輩「うどんで」
白黒さん「うどんでお願いします」


愚弟「東京まで来て、うどんかよ!?」

愚弟に突っ込まれました……だって、あっさりしてお腹にやさしい物が食べたかったのだもの。
さすがに、愚弟が予定していたであろう肉肉しい料理系は無理だ!(涙)
なので、すぐそばにあったそれなりに有名っぽいうどん屋さんへ。
時間はお昼を少し過ぎていた時でしたので、混雑することもなくすんなり座れました。
それぞれが注文し、改めて愚弟と白黒さんが対峙。
両者ともに初対面なので、ここは我輩が間に入らねば……まあ、入ったところでどうにかできるかわからないけど(をい)

愚弟「こういう事務所でこういうことをやってます」
白黒さん「あ、これはご丁寧にどうも」

愚弟、早速名刺交換かよ!
まあ、実はこれが後に伏線になるのですが……この時は、社交辞令で渡すもんなんだろうな程度の認識でした(何)

「現役の漫画家さんに会うのは仕事柄初めてじゃないけど、それでも会うことの方が少ない」とは、愚弟の感想でしたが、我輩も知り合いの漫画家さんは専門の先輩さん数名と白黒さんくらいです。
まあ、普通に生活しているうちに会うことの方が少ないだろうな……うん。
その後、注文した品物を食べながら、近況報告したり。
主に、愚弟の仕事絡みの話があったので、もし白黒さんの作品が何らかのメディアミックス化するならば、その時はよろしくとか愚弟がほざいておりました(をい)
そう言えば、件の愚弟の友人かつ後輩の大下君は、いよいよゴールデンタイムにメインキャラクターで進出したらしい。
出世してますな、大下君。

あと、愚弟もコミティアに興味津々でした。
オリジナルオンリー作品での即売会ってところが、何かくすぐられたらしいのと……何か知り合いの人と組んで何か出す計画があるとか。
その時は、コミケへ持って行くかもしれないとか言ってましたが……まあ、その時期が近くなったら何かしら報告がある案件のようです。
まだ予定段階のようでしたけどね……どうなりますやら。

完食した後は、打ち合わせたとおりにそれぞれ別行動になりました。
白黒さんは、駅付近にて担当さんと打ち合わせ(担当さんの都合で時間が大幅にずれたらしい)
我輩は、道案内人(言い方!)を連れて、アキバ探索です。

ええ、この日のためにと下ろしてきた給料が火を噴いたのです(自重しろ)


追記:次回、ついに史上初の巨大散財へ(そこまでか!)
[ 2015年02月16日 23:18 ] 揺羅的旅行記 | TB(0) | CM(0)

コミティアIN東京旅行記、その3。

のっけからネタが発生したわけですが、こんなのはまだ序の口でした……そんなわけで、まだまだ続くよ!(まだ東京にもついてない)
今回乗ったのは、何と新幹線の指定席!
我輩、過去に何度か乗ってますが、自由席ばかりでした。
だって、指定席って高いんだよ(涙)
今回、それがかなりの格安お値段で……何と言うことでしょう(何)

白黒さんに聞いたところ、事前予約とホテル込みの早割があったからこれだけ安くなったとのことでした。
まあ、旅行シーズンとか外しているし、時期的にはお安くなっているのでしょうな。
そんな金銭的な話はさておいて……東京に着くまでにはかなり時間があります。
この間に、今日の行動をどうするか? そして、明日の行動をどうするかを逐一話し合いました。
その結果、本日は駅にて昼食を取った後、荷物をロッカーに預けてから別行動。
白黒さんは、駅付近で担当さんと打ち合わせ。
我輩は、その間に散策(と言う名の散財)
しかし、一人では確実に迷う可能性があるので、その日暇していた愚弟を召喚することにしました。
なので、東京へ着く前に事前連絡でメールを送って準備完了。

そんなこんなで、それなりに時間が経ったとき。
白黒さんが「そろそろ見えてくる」と言った景色がこちら!

150131_1206~010001

富士山キタコレ!!(落ち着け)

白黒さんは、受賞したときとか担当さんとの打ち合わせとかで何度か東京方面へ向かったことがあったのですが、その時に必ず富士山を見ていたそうなのです。
まあ、だいたい天気が悪くてきれいに見えなかったそうなんですが……この日は違った、綺麗に晴れて本当に素晴らしい景色でした。
白黒さん曰く「こんなに綺麗に見えるの初めて」とのこと。
まあ、我輩の場合ガラケーなので解像度の関係でお粗末なものになってますが、気にしない(涙←をい)
おお、これは幸先いいんじゃないか?
今日と明日はいい日になりそう……とか、暢気に考えてました。この時は(何)

東京駅について、さあ改札を出るぞとなった時……フラグ回収発生(をい)
はい、白黒さんが駅員のいるところへ提示して通れと言われていたチケットを、改札機に通してしまいましてね(汗)
当然、改札口は開かない。
さらには、駅員さんがすっ飛んでくる。

「これ、改札を通してないようですが……どちらからいらっしゃいました?」と、駅員さんが注意するような怪しい人を見るような口調になりまして(恐らく向こうは普通に聞いただけで、そう感じたのは我輩たちがテンパっていたからかと)
慌てて、我輩のチケット見せて「その人、同じところから来ましたから!!」と、説明して事なきを得たのでした。
フラグ回収、仕事を早速しなくてもいいのよ(壁)

さて、東京駅について、まずやったのはロッカー探しでした。
ところが、週末のせいか元々こんなものなのか解りませんが……駅構内のロッカーが全滅(汗)
歩けども歩けども、空いているロッカーがない……これは、想定してなかった(滝汗)
我輩の場合、着替えとか簡単な物しか持ってきてないからまだ手に持ってても苦じゃないんですが……白黒さんのは、旅行トランク(inイベント用小物入り)
すでに、この時白黒さんはカバンの重さで疲労困憊状態(睡眠不足もたたっていた模様)
どうしたものかと悩んでいたら、愚弟から着信。
おお、そう言えば着いたら電話をよこせと言われていたんだった。
ロッカー探しを一時中断し、どこそこの駅改札口近くにいると聞いて、駅構内の地図を頼りに歩いていると……いました、愚弟発見!

ちなみに、我輩と白黒さんは専門時代からの知り合いなので、それなりに付き合いは長いのですが……愚弟と会わせたことはありません。この時が両方初対面。
まあ、それこそ昔からの知り合いでもない限り、お互いの家族の顔まで知ってるってことは珍しいですけどね。
たねお君は、それこそ保育園時代からの付き合いなのでお互いの親兄弟の顔まで知ってますけど。

我輩「おう、お久。こちらが白黒さん」
白黒さん「初めまして、白黒です」
愚弟「どうも、東雲弟です」

こんな感じで、あっさりと初対面挨拶は済みました。
まずは、ご飯……と、行きそうになる愚弟を引き留め「ロッカー難民になっている、知っているロッカーの位置教えろ」と脅し……もとい、頼んだのですが。
それから、使えるロッカーが見つかったのは……実に30分以上経ってからでした(涙)

後に判明したのですが、この時……ディズニーランドが料金値上げする前にと行動した人がこの週末に集中していたそうで、そのためにいつも以上の人混みがこの駅に起こっていたらしい。
そりゃ、ロッカー全滅するし人混みも増える罠……まさか、そんなことが裏で起きていたとは(呆然)
ディズニーランドは一回も言ったことがないけど、行ってみたいとも思えなくなりました(壁)
ようやくロッカーに荷物を預け、我輩たちは昼食へと向かったのです。


追記:まだ散策もしてないのに、第二のネタ発生……ロッカーを探してあんなに歩くとは思わなかったよ、パトラッシュ(誰だよ)
[ 2015年02月15日 23:28 ] 揺羅的旅行記 | TB(0) | CM(0)

コミティアIN東京旅行記、その2。

昨日からの続きです、ようやく本題へ(何)
コミティア行きが決まった時、我輩の仕事は忙しさピークでしたが年が明け、さらにお正月モードが過ぎた頃からようやく仕事が落ち着きまして。
よし、これなら事前に休みを入れていたのにやっぱり駄目だったってことはない!(過去に何回かそう言うことがありました)

そんなわけで、東京行きの一週間前から楽しみでわくわくしており、前日にはそのピークが過ぎ去ってぐっすり安眠。
駅で待ち合わせでしたので、前日から用意していた旅行鞄を持って待ち合わせ時間(出発時間の三十分前)よりも一時間早く到着。
今回の旅行券をすべて手配してくれたのは、友人白黒さん。
新幹線チケットも、ホテルチケットもすべてあちらの手元……ゆえに、遅刻は厳禁。
早めに行動しておくに限るわけです。
少し早すぎたかなと思いつつ、白黒さんへメール連絡。
その後、まったりスタバの温かい飲み物を飲んだりして改札口付近で待っていたのですが……白黒さんの姿が、なぜか一向に見当たらない。

駅で待ち合わせなのだから、改札口のどこかにいても不思議じゃないのに姿がない。
週末の人混みに紛れて見つかりにくいだけかと思ったところで、白黒さんからメール着信。
改札口にいるよと返したけど、やっぱり姿が見えない……(汗)
この時点で、すでに本来の待ち合わせ時間がきていました……まずい、あと三十分の間に白黒さんを見つけないと、新幹線へ移動する時間が!

我輩があわあわしてたら、白黒さんより電話着信。

白黒さん「今どこ?」
我輩「いや、改札口なんだけど……そちらこそどこに?」
白黒さん「さっきから改札内にいるけど、見当たらないよ?」

……えっ?(滝汗)

改札内……今、改札内って言った?
なぜ、改札口ではなく改札内!? と思ってたら、改札口から見える駅構内に白黒さんの姿を発見!

ちょっと待て、何で中にいる!?(驚)

まさか、すでに駅の中に入っていたとは思わなくて、我輩呆然。
しかし、そんな我輩をよそに白黒さんはこっちこっちと手招きをしている。
だがしかし、我輩はチケットを持ってない!
どうやって中に入れと? 入場券買った方がいいの!?
そんな混乱状態で、駅員さんがいる改札通路付近で、ようやく白黒さんと合流。

白黒さん「何してるの? 何で中に入らないの?」
我輩「え、いや……(まだ混乱中)そちらこそ何で中に?」
白黒さん「え、だって電車で来たし」
我輩「我輩車で来た……いや、それ以前に我輩新幹線のチケット持ってないよ。どうやって入れと?」
白黒さん「……あ!!(ようやく気が付いた模様)ごめんごめん、今チケット出すから!」
我輩「解ってもらえて良かった……あと、駅員さんの視線が痛いです(涙)」

何と、駅までの移動手段が違っていたため、白黒さん思いっきり失念していたらしい。
まあ、後で聞いたところ前日に三時間しか寝ていなくて頭がはっきり動いてなかったと言うことも判明しましたが、この数分間は我輩にとって本当に長かったです……マジで入場券購入かと思ったぜ(壁)

なお、白黒さんは乗り換えで入ってきたせいなのか、このあと新幹線切符を自動改札に入れてはじかれておりました。
あれは、一旦外へ出てからじゃないといけないのか?(普段乗らないからよく解らない)
それを見ていた駅員さんから「これ、改札を通ってないから次は窓口を通して入ってね」と言われた白黒さん。
まさか、これが後でフラグになるとは……この時は思いもしませんでした(汗)


追記:新幹線に乗り込むまでにネタが早速発生……まだ、東京にもついてないんだぜ、これ(壁)
[ 2015年02月14日 23:04 ] 揺羅的旅行記 | TB(0) | CM(0)

コミティアIN東京旅行記、その1。

本日、ばーちゃんのお見舞いへ行ってきました。
相変わらずほげーっとしてましたが、元気でした(何)
終始手を拘束しているミトンを取って欲しいと懇願されましたが、治療の一環なので断固拒否。
せめて、点滴がなくなる状態になるまで待ちなさいって。

さて、上記の事故からの入院騒ぎがあったために先延ばしにしていた旅行記を、そろそろまとめようかと思います。
そもそも、コミティアってなんぞや? と言う人もいるかもしれないので、簡単説明。
ヲタクの祭典と言われているコミケ(夏コミと冬コミが有名)これは、コミティアとは違います。
コミケは、ジャンル問わずの同人誌&グッズの即売会。
つまり、一次作(オリジナル)二次作(既存作品を使った作品)三次作(二次作をさらに使ったもの)などがあるのに対して、コミティアは一次作オンリー。
他作品を基にしたパロディ系ではなく、完全に自分が生み出した作品を見てもらうための即売会なのです。
なので、アマチュアプロの方が多い。
昨今では、ネット関連の配信漫画家さんたちの参加が多く、プロで活躍している人もオリジナルな話で参加したりしていて、コミケには劣るものの参加人数はかなり多いイベントなのです。

で、なぜそんなイベントに我輩が参加したかと言うと、前にも何回か書いてましたが友人白黒さんの手伝いで。
白黒さんは、現在コミックウォーカーなどで漫画を描いている現役漫画家さんです。
え、名前を聞いたことがない?

そんなあなたは、このブログの横にあるリンクから白黒さんのサイト「B+W(ぶらほわ)」へ飛ぶんだ、さあ早く!(落ち着け)

まあ、マイナーな漫画家さんなのですが、コミティアに参加している人は大体こういうマイナー系の人が多いです。
今回、白黒さんが「コミティアに参加してみたい、誰か一緒に行ける人はいない?」と食事会の時に訪ねてこられたのが、すべての始まりでした。
仕事の休みが取りにくかったり、子供持ちで身動きがとりにくい人がいる中で、その時期に休みが取りやすかった人物……それが我輩(何)
それに、正直一回はコミティアへ行ってみたかった。
さらに言えば、東京で好きな物を散財したかった(をい)
あと、向こうに行ってる愚弟の顔も、まあ時間があれば見ておくか(ひでえ)
そんな自分の都合優先状態の我輩が、参加を希望したのは……すみません、手伝い云々の前に自分が行きたかったからです(最低だ、こいつ最低だ!)
そんなわけで、着々と水面下でコミティア行きの予定は進みました。
ええ、旅のトラブルが起こる前兆かと思うくらいスムーズに(汗)


追記:全然旅行記始まってないじゃないかと言う苦情は却下(こら)前置きが長いのは仕様です。だって、明日から一気に旅行のネタが火を噴くんだぜ……(壁)
[ 2015年02月13日 23:07 ] 揺羅的旅行記 | TB(0) | CM(0)

旅行記、その前に……

その前に、これだけはやっておかねば。

グッスマさんが、本気を出し過ぎて怖い!(何)

今年の雪ミクさん、ねんどろいどもfigmaも可愛くて妖精だったので、すでに予約済みなんですが……個人的に悩んでいるものがあるのです。
figmaレーシングミクさんとバイクが、新しいのが出やがる(出やがるって……)
てっきり、前の一回だけかと思ったら売れ行きが良かったのか、今回はグッスマオンライン特典までつくとのことで。

正直、今のミクさんだけでもいいかと思ってたんですが……今度のバイクもかっこいい。
さらに、レーシングミクさんの露出度が上がっている……だと!?(をい)
うああああああ、これは悩む!
前の時もどうしようか悩んで結局買っちゃったわけですが……何か、今回も購入しそうで怖い(こら)

ただ、前のですらデカール貼るのに疲労困憊だったのに、今度の購入して大丈夫なんだろうかと言う心配が(汗)
物が小さいので、貼るのって大変だったんですよ、あれ。
でも、貼らないとかっこよくならないしなぁ……悩むところです。

まあ、受注期間は長いのでのんびり考えてみます。
暢気に構えすぎて、前みたいにギリギリにならないようにだけはしないと(壁)


追記:そんなわけで、明日から旅行記まとめです。グダグダ旅行記が始まるぜ!(何)
[ 2015年02月12日 23:29 ] ヲタな話 | TB(0) | CM(0)

ぼちぼちまとめます。

本日祝日だったため、従姉妹と叔母ちゃんがばーちゃんのお見舞いへ行ったそうです。
そのお見舞い中に、珍しく愚弟から親父殿に着信があったそうで、そのままばーちゃんと話もしたらしい。

まあ、ばーちゃんは終始「助けてくれ~」って喚いていたそうですが(何)

あまりに暴れまくって安静にしないので、現在ばーちゃんは両手をミトンで拘束。
さらに、足の間には三角形の置物おいて足を閉じれなくされているそうです。
理由は、あちこち触りまくるのからと、手術したばかりの足のある程度固定するため。
完全に治療としての措置なのですが、そんなもん物忘れが激しくなっているばーちゃんには関係ない。
何で自分がこんなことになっているのかもよく理解してないようなので……教えても十分くらいで忘れちゃうしなぁ。

とは言え、病院食はもりもり食べ、さらにはぐっすり寝ているそうなので……家にいる時より健康に過ごせている気がする(汗)
次の休みには、またお見舞いへ行くつもりですが……何か、また寝ていそうな気がする、あの人。
そんなわけで、ぼちぼち横に置いておいたコミティア行きの旅行記とか、散財した本の紹介とかを始めます。
とりあえず、最初はコミティア行きの方かな?


追記:ネタ満載なのは、もはや仕様……平和な旅がしたい(遠い目)
[ 2015年02月11日 22:42 ] 東雲家の人々 | TB(0) | CM(0)

手術のち……

本日、東雲家のばーちゃんの手術がありました。
我輩が母親とお見舞いへ行ったときには寝てしまっていたんですが、先に来ていた親父殿曰く「自分がどこにいるのか理解していない状態」だったそうで。

まあ、物忘れが激しくなってるから仕方ないわな……そりゃ。
手術云々の書類も見せてもらったんですが、外れた骨を戻して何かの器具で固定して、その後リハビリに入るのだとか。
そんなにすぐに動いて大丈夫なのかと思ったのですが、早めにリハビリしないと周りの筋肉とかが固まっちゃって動けなくなるそうなので。
うーむ、ぐーすか寝ているばーちゃんだが、起きた時とかが心配だ(汗)

とは言え、我輩がいても病室は狭くなるわやることないわ(ばーちゃん寝てますしね)付き添いは親父殿がいるわ。
そんなわけで、居ても仕方がないから帰れと言われました。
そのまま帰ってもアレなので、母親の冬物服を探しに出かけて、いろいろ買ってきました。
その頃には、手術はとっくに済んでいて親父殿も家へ帰宅していたので話を聞いてみたところ。

手術自体は成功(内臓の手術ではなく整骨系なので失敗する方が珍しい)
ただし、手術後麻酔が切れた時、ものすごく痛がったそうで暴れまくったとのこと。
……まあ、普通皮膚切られて何か埋め込まれて縫われたりすりゃ痛いに決まってる。
叫ぶは良しとしても、暴れまくるのは困るってことで何か拘束する服とか着せさせられたそうです。
……囚人か、と心の中で呟いたのは我輩です(をいこら)

明日からすぐにリハビリに入るとかで……まあ、無理をしない程度に頑張ってほしいところです。
我輩にできることと言ったら、お見舞いくらいしかできませんしね。


追記:そう言えば、我輩だけ東雲家内で切ったり縫ったりしてません……そんな日が来ないことを切実に願います(涙)
[ 2015年02月10日 23:16 ] 東雲家の人々 | TB(0) | CM(0)

結果が出ました。

東雲家のばーちゃんの診断が下りました。

……骨折だったそうです(滝汗)

そりゃ痛い、人を罵倒しまくりたいのも解る。
まあ、骨折とは言っても脱臼に近い骨折(詳しい病名までは不明)なので、骨がぽっきりいったわけではないとか。
年が年なので、手術で何かの器具を埋め込むとかなんとか言う話になっているそうです。
しかしながら、手術してすぐに「はい退院」ってわけにもいかないから、数か月は入院になるとか。

うーむ……最初の時にもっと深刻に考えておくべきだったか。
何で、ヤバい事態を想定しておかなかったかと言うと……ばーちゃん、所謂オオカミ少年なんですよ(汗)
痛がるのが大げさな時がほとんどで、心配して連れて行ってみれば大したことがなかったってパターンが多くて。
それで、親父殿も我輩も「また大げさな……」と、考えていた節はあった。
これは、反省してます……骨が折れて(正確にはズレて?)いたら痛いわな、立てなくなるのも当たり前。
正直、すまんかった……帰ってきたら、それなりに気が向いたら甘やかしてあげよう(をい)

とは言え、病院では完全看護なので家にいる時よりも快適だとは思う。
やることなくて暇ではあると思うけど、そこは睡眠をしっかりとって回復して欲しいところです。
時間がある時なら、お見舞いとかにもなるべく行きますしね。
しかし……物忘れが進行していると思うので、次にあったら我輩のこと忘れているかもしれないなあ……まあ、いいか(いいのか!?)


追記:忘れられたなら、また覚えさせていけばいいだけの話なので……ま、その辺は追々に。
[ 2015年02月09日 22:44 ] 東雲家の人々 | TB(0) | CM(0)

どんどん悪化しているのではないだろうか……(汗)

昨日に引き続き、東雲家のばーちゃんの話題です(何)
まあ、さすがに明日は病院行くとのことなので、あまり怪我の方で心配はしてません。

むしろ、ちょっとボケが進行し始めているのがヤバい(滝汗)

今まででも、かなり物忘れとか激しかったんですが、それでもまだ呂律は回ってたんですよ。
それが、ここ数日でかなり悪化。
ろれつが回りきってない時が多くなってきたし、自分が横になっていることもよく解ってなくて、寝かせてくれと連呼。
これは、動けなくなったことで物忘れが急速に進行してしまったのかもしれない。
我輩が帰還した当初、まさにこんな感じでしたので。
数か月かけてまともに戻りつつあったのに、たった二日で戻るなよ!(涙)
しかし、こればかりはどうしようもない。

明日、親父殿が病院連れて行って対処を考えると言ってたので、まあお任せ状態です。
さすがに、歩けない状態じゃ、デイサービス行くのも無理かもしれないしな……これからどうなるのやら。

どうしようなふいんき(なぜか変換以下略)状態です。
あ、昨日の記事にて突っ込まれましたが「ふいんき以下略」ってやつ、これわざとですからね(いきなり何)
雰囲気って、ちゃんと変換できますからね。
単に、そういう古いネタがあるから使っただけですよ!
どこへ向かって言い訳しているんだって話ですが、気にしない方向で一つよろしくお願いします(をい)


追記:そう言うわけで、ふいんき以下略はネタだからねー! と、ここでも言い訳(するな)
[ 2015年02月08日 23:05 ] 東雲家の人々 | TB(0) | CM(0)

どうしたものだろうか……(汗)

コミティア行き旅行記や、散財の戦利品紹介もやりたいところなのですが。
今現在、我が東雲家のばーちゃんが、ちょっと大変なことになっておりまして……何か、そんなふいんき(なぜか変換できない←何)ではなくなってしまってます(汗)
まあ、事態が落ち着いたらちまちま始めたいとは思ってますが。

昨日、冷蔵庫の中身を確かめようと傍まで歩きすっ転んでからと言うもの……何か、今まで歩けるようになってたのに、歩けなくなったらしい(滝汗)
立ち上がろうとすると、足の付け根が痛むのだそうで……多分、転んだ時に強く打ち付けたのだろうと推測。
幸いに、骨折まではいってないようなので、ひびが入ったか、ちょっと関節ずれたりしてしまったかのどちらか?
何にせよ、病院へ行ってみないと解らないんですが……間の悪いことに、週末なので近くの病院がやってない。
遠くの総合病院まで連れて行くにしても時間がかかるし、そもそも車に乗ってもばーちゃん自体が持たないかもしれない(十中八九、下ろせ、帰ると騒ぐ)

なので、現在様子見です。
とりあえず、痛みどめの湿布とか貼ってみているんですが……動けなくなったストレスなのか、罵詈雑言の嵐が凄いよ(涙)
元々、きっつい性格の人ですけどね、ばーちゃん。
そして、家族には遠慮がないからなぁ……さらに、自分がさっきまで言ってたことをコロッと忘れて、まるで人格変わったようにもなっちゃうし。
早く、月曜日来てくれ……そう祈るしかありません。
我輩は、昨日のばーちゃん守で疲労困憊したので、今晩は親父殿に託しました……さーて、あの人寝れるかな?(をい)


追記:我輩は寝つきいいのですが、親父殿は神経質なので……明日、寝不足になってないことを祈るのみ(切実)
[ 2015年02月07日 23:08 ] 東雲家の人々 | TB(0) | CM(1)

散財、後にばーちゃん守(涙)

本日、宣言通りに本系の散財に行っていたんですが……今朝方、またもばーちゃんがすっ転びました(汗)
最近、適度に歩けるようになっていたんですが、そうするとやたら動き回れるようになったのが嬉しいのか、歩いて冷蔵庫とか開けてしまうようになりまして。
その都度、注意出来る時はしていたんですが……まだ我輩がまどろんでいるうちに、冷蔵庫へ歩こうとしてすっ転んだようで。
この時点で、我輩半分寝ていたので夢かと勘違いしたんですが、やっぱり転んでいたらしい。

幸いに、どこか打ち身をしただけのようだったんですが、万が一何かがあっても困る。
今日の散財延ばそうかと思って居たら、同じく休みになっていた母親が面倒みておくから行って来いと背中を押してくれまして。
まあ、最近は目立った問題もないし大丈夫かと散財へ。

その後、帰宅して母親とバトンタッチ。
今度は、母親が買い物へ出かけたのですが……なぜか、ご飯食べさせた後ばーちゃんの顔真っ青。
さらに、汗かくわ鼻水出るわ……これは、尋常じゃないと慌てて母親に連絡とってからばーちゃんの背中支えて、大丈夫かと声かけつつ状態確認。

まあ、しばらくしたら落ち着いたので、多分ご飯を飲み込むように食べていたのが原因ではないかと推測。
ばーちゃん、注意してもよく噛まずに飲み込んじゃうので……なるべく柔らかめにしてはいるんですけどね。
ご飯だ! と思ったら、もりもり食べちゃうのもで……食べないよりはいいけど。
その後、母親が帰宅していろいろ見てもらったところ、今は問題なさそう……しかし、朝に転んだ時の何かが関係してないとも限らないから、明日親父殿が帰宅したら病院へ行った方がいいかもしれないとのこと。

その後から、甘えモードに入ってしまったのか、機嫌が悪くなったかのように罵声連発(東雲家の人間は家族に対して口が悪いです、全員←もちろん我輩も←をい)
そのまま言いたいだけ言わせていたら、ぐっすり寝始めたのですが……これは、しばらく様子を見た方がいいかもしれない。
そんなわけで、今回はちょっぴりハードモードなばーちゃん守です。
まあ、様子見で傍にいる時に戦利品読めたからいいんですけどね……やれやれ。


追記:とは言え、我輩が寝てしまった後に何かしら起きないことを祈る……我輩、一度寝たらなかなか起きれないので(汗)
[ 2015年02月06日 23:00 ] 東雲家の人々 | TB(0) | CM(0)

一年で一番親に感謝する日が到来!

また、無意味に年を重ねたか……(何)

祝、誕生日おめでとう我輩!(どんぱほどんぱほ♪)

はい、そんなわけで本日誕生日です。
仕事休憩中に、友人サト殿からもおめでとうメールが来ておりました。
あの人は菩薩か!(何)

去年は、figミクさんとKAITO兄さんにお祝いをしてもらいましたが、今年は……

150205_2315~010001

やっぱり、うちの子可愛い!!(親馬鹿)

はい、「娘さん」と誕生日を祝います!
新衣装のお礼にと、シルベーヌ(期間限定いちご味)を用意してくれるなんて……なんていい子!(感涙)
しかし、この衣装は思っていたよりも「娘さん」に似合うなぁ……これは、組み合わせ定番になりそう。
美味しいものと可愛い子がいてくれて、我輩は本当に幸せ者です。
さて、明日は誕生日祝いとばかりに散財してきますかね(をい)
東京では出来なかった分の散財を、明日見事に発散するぜ!(自重しろ)


追記:発散できなかったのは、主に本とか……だって、荷物になるしかさばるし重いし(涙)
[ 2015年02月05日 23:27 ] 東雲家の人々 | TB(0) | CM(0)

旅行記は、後日になりました(何)

本日から、コミティア行きの旅行記を描こうかと思ってましたが、諸事情で明後日あたりからにします。
理由は……まあ、このところバタバタしていてすっかり忘れていたんですが……明日が、ちょっと別の予定があるからです。
それは、まあ明日として……ついに、人形棚が完成しましたよ!

150204_2226~010001

じゃじゃーん!

白無垢雪ミクさんだけいないのは、何か汚れそうだったからと言うのもありますが……「娘さん」たちの衣替えにきゃっほいしてたら忘れていたと言うだけの話(をい)
また、時間があるときに出してあげたいです。
あれ、箱が重いので結構出すの大変だったりする(汗)

なお、二段目に何か首なし素体が二つありますがお気になさらず(じゃあ言うな)
購入してきた新しい衣装の組み合わせ考えてたら、思いの外バリエーションが広がってしまいまして……素体も増えたことだし、着替えさえる手間があるしで衣装チェンジ要員として置いているのです。

てか、このままだと不気味極まりないので、そのうちヘッド素体購入してオリジナルな子でも作ろうかな?
現在、アゾネットでヘッドの取り扱いしているようだし。
まあ、予定は未定なわけですが……とりあえず、これで人形棚は一応完成。
よかった、やっと終わった(安堵)

……まあ、まだ予約中のとかこれから予約するのとかあるんで、さらに増える予定ですけどね(自重しろ)
そのうち、三段目の物置が人形用に開放されるかもしれないなぁ……(遠い目)


追記:明日は……まあ、日付を見ればわかることですが、そう言うことです(どう言うことだ)
[ 2015年02月04日 23:11 ] ヲタな話 | TB(0) | CM(0)

戦利品の一部ご紹介。

本日、ぐっすり休んだおかげで体力回復しました。
まあ、好きな物いじっていたら回復したと言うのが正しいのでしょうが(何)

そんなわけで、東京旅行記はまだまとまってませんが先に戦利品の一部をご紹介。
久し振りに大規模な衣替えが出来ました。
うちの「娘さん」たち、やっぱり可愛いよ!(落ち着け)

続きに画像収納です。
ええ、たっぷり散財しましたからね!(威張れることではない)

[ 2015年02月03日 23:27 ] 「娘さん」ふぉと | TB(0) | CM(0)

ただいま疲労蓄積中(汗)

本日、無事に仕事が終了しました。
まあ、いつも入り体力落ちてましたがね(何)

昨日までのコミティア行きの疲れが蓄積しているようで、本日起きても足が痛かったです。
一番痛かったのは、東京入ったその日の夜でしたけどね(涙)
湯船でマッサージしてほぐしたつもりでしたが、まだまだ疲れは抜けそうにないです。
なので、明日は戦利品をニヨニヨしながら眺めて過ごそうと思ってます。

今回の旅行記もまとめないとですしね。
てか、友人白黒さんにかなり迷惑かけましたよ……道に迷って電車の乗り換え間違えそうになって、思いっきり予定してた時間オーバーしたりな(酷い奴)
本当に、申し訳なかったです……次があるとするなら、今度は迷惑かけないようにしないと(予定は未定)

いや、本当に……何で迷うんだろうか、我輩(壁)
迷いたくて迷っているわけじゃないのに、焦ってテンパると余計に酷くなるようです……もう、ナビゲート端末を常に携帯してないとダメなんじゃないだろうか、我輩(遠い目)


追記:ちなみに、いつぞやで活躍したナビウォークアプリが今回も活躍しましたよ!(をいこら)
[ 2015年02月02日 22:58 ] 日常 | TB(0) | CM(0)

我、帰還せり!

そんなわけで、何とか無事に帰宅しました。
ええ、もっさりとネタとかオチとか抱えて帰ってきましたけどね(涙)
それでも、いろいろ収穫はあったし、個人的にはあらかじめ予定していた事柄すべてが達成できたので良しとします。

まあ、反省点がいくつもあったことは事実ですが、それは今後直していくと言うことで……あと、どうやっても方向音痴は最後まで直りませんでした(壁)
さすがに体力尽きたのと、明日は仕事なので本日は早々に休みます。


追記:旅行記は、また落ち着いてからと言うことで……今回もネタまみれでオチまでついたけどな(遠い目)
[ 2015年02月01日 23:58 ] 揺羅的旅行記 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

東雲揺羅

Author:東雲揺羅
「しののめたゆら」と読みます。とある地方に住むヲタ人間で、趣味に生きてます(何)
出身地:桃太郎の郷
属性:ヲタク(好きなものはジャンル問わず)
性格:良くも悪くも正直者で自己中な半野良犬的性格
趣味:いろいろ(最近は造型熱が加速してます)
当面の目標:惰性ながらも毎日更新
座右の銘:情けは人の為ならず、鉄とネタは熱いうちに使え!

カレンダー
01 | 2015/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
FC2カウンター

時計
応援バナー
絶賛応援中!
羊でおやすみCD応援バナー
ヘタリア×羊でおやすみシリーズHPへ
タベモノ戦線異状ナシ応援バナー
『タベモノ戦線異状ナシ』応援中!
ブログ内検索