東雲揺羅の伝言板

とある半野良犬的性格の輩が管理するブログ。 主に内容は、日常時々趣味のちヲタ(何)ブログ内の画像のコピーや転載は禁止です。
東雲揺羅の伝言板 TOP  >  揺羅的友人録 >  博物館巡りの顛末、その4。

博物館巡りの顛末、その4。

まあ、何とか間に合いましたけどね(何)

そんなわけで、博物館巡り、ラストはシティーミュージアム!
こちらでは、生命大躍進脊椎動物のたどった道なる特別展が催されてます。

こちらは、前に百人絵師展に来た時に予告を見掛けて「見に来たいね」と、相棒だりあ氏やサト殿と話していた物だったのです。
それが、現在丁度展示真っ最中。
時間があるなら行きたいよねと、半ば諦めモードではあったのですが……何と、ラスト入場の時間前に着くことが出来まして!
しかも、最終入場時間ぎりぎりだったから人が少ない!
何と、奥へ進むたびにほぼ貸し切り状態で見れたのです!
さらに、一部の物以外は撮影可!

お子様方が興奮しそうな化石のゾーンとかでも、人影を気にすることなく撮影できるし、比較的静かに満喫できてしまったのです。
最終入場時間間近って素晴らしいよ!(一歩間違えたら入場できない諸刃の刃ですが)
もうね、これは夏休みのイベントとしてくるのにピッタリ!
脊椎動物が、如何にして人間となるまでに進化を遂げてきたのか?
その過程が、解りやすく面白く興味をそそるように展示されているのです。

てか、展示物の化石に触れるゾーンとかもあるし!(一部おさわり禁止はあるけど)
模型なんだろうけど、恐竜の実物化石とかも迫力満点!
一般は1300円ですが、ICOCA支払いだと1000円で入れます。
なお、我輩はICOCAを持っていないので通常料金で入りましたが……通常料金払っても惜しくない展示だったから良し!(心の底から)

ちなみに、展示会を出たら即物販コースです(何)

あれの誘惑に勝てるお子様はいるのか……絶対、何かしらねだられると断言できます。
我輩は特に欲しいものがなかったのと、時間がなかったため買いませんでしたけど(あったら買ってたのか……)

この後、一息つくためにお茶しに入って、休憩がてら博物館の魅力について語ってましたが、お時間が来たので解散。
時間目いっぱい楽しめました、お付き合いいただいた友人二名に本当に感謝です!(敬礼!)


追記:なお、たねお君にも「愛娘ちゃんたち好きそう!」と、オススメしました……物販、回避できたのかな?(汗)
スポンサーサイト
[ 2016年08月04日 23:38 ] 揺羅的友人録 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

東雲揺羅

Author:東雲揺羅
「しののめたゆら」と読みます。とある地方に住むヲタ人間で、趣味に生きてます(何)
出身地:桃太郎の郷
属性:ヲタク(好きなものはジャンル問わず)
性格:良くも悪くも正直者で自己中な半野良犬的性格
趣味:いろいろ(最近は造型熱が加速してます)
当面の目標:惰性ながらも毎日更新
座右の銘:情けは人の為ならず、鉄とネタは熱いうちに使え!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター

時計
応援バナー
絶賛応援中!
羊でおやすみCD応援バナー
ヘタリア×羊でおやすみシリーズHPへ
タベモノ戦線異状ナシ応援バナー
『タベモノ戦線異状ナシ』応援中!
ブログ内検索