東雲揺羅の伝言板

とある半野良犬的性格の輩が管理するブログ。 主に内容は、日常時々趣味のちヲタ(何)ブログ内の画像のコピーや転載は禁止です。
東雲揺羅の伝言板 TOP  >  揺羅的旅行記 >  日帰り広島旅行記、その7。

日帰り広島旅行記、その7。

本日、秋の終わり頃としては暖かかったせいか……がいだが出てきて、風呂上がりの素足で踏みそうになりました(涙)
奴らは、ちょっと暖かくなると出てくるから油断なりません。
カメムシのことだよ!(壁殴り)
旅行記、本日で最後です。

宮島に着くと、帰りのフェリー待ちのお客の多いこと!
まあ、そりゃそうか……すでに周りは日暮れで真っ暗け。
通常の観光客なら、この辺で帰宅するよなー。
宮島にもホテルや旅館はあるんですが、相棒曰く全部お高い宿。
ここに宿を取るよりも、フェリー乗り継ぎ出来る広島市内の方でホテルや宿を取る方が無難とのことでした。

人の流れにつられるように歩いていきますと、ところどころの物陰に鹿さんの姿が。
おお、宮島の鹿!
うちの近辺に出没する鹿との違いが正直解らない(をい)
しかし、街頭が少ないせいか道がところどころボコボコしているせいか、足を取られそうになります。
気を付けて進んでいくと、見えてきました大鳥居!

KIMG0345.jpg

スマホ撮影では、これが限界。
でも、デジカメでもあんまり変わらなかったと言うね(涙)
大鳥居が光っているから、光が乱反射しちゃうんですよね……まあ、これでも多少は綺麗に撮れたから良しとします。
この辺りまで来ると、奉納演武を見に来た選ばれし者たち(言い方)が列を作っていらっしゃいまして。
ここで、サト殿が列に加わるために離脱。
我輩と相棒は、しばらく夜景を楽しんでぶらついてからフェリーに乗って市内まで帰りました。
その後は、新幹線で帰るだけですからね。

さて、皆様。
我輩には「旅行と名の付く行動をすると何かしらのネタやオチが付く」と言うジンクスがあるのを覚えていますでしょうか?
今回も、それなりにネタまみれでした。
しかし、オチはまだです……ええ、この後起きました。

この日、かなり歩き回ったこともあり、我輩と相棒は疲労困憊状態。
頭の回転もかなーり鈍ってました。
フェリーが来る前に切符を買おうとしたんですが、何と広島駅行きまでと言うチケットがあるじゃないですか。
ちょうどいいや、これを買おう……と、鈍っている頭のまま購入。
そのまま、フェリーに乗って路面電車にも乗って、後は駅に行くだけ。
ここで、我輩力付きで寝落ち。
駅までは終点の上に一時間近くあったために、寝入っても問題はなかったんですが……これで、さらに頭がぼんやり。
駅について、さあ下りるぞとなった時に、外に出された精算機(終点だからか?)に、切符を入れようとしたところ、

「お客さん、それ電車の切符!」

と、路面電車の車掌さんに止められる相棒(数歩遅れて入れるところだった我輩付き)

はい、もうお分かりでしょう。
我輩たちが購入した切符って、路面電車じゃ使えなかったんです(壁)
ちょっと考えればわかりそうなもんですが、この時は本当に頭が鈍りまくってて気づきもしませんでした。
その後は、新幹線の空き時間でお土産選んだり、新幹線を乗り越さないようにしたりと無事?には終わりましたけどね。

今回もオチが付きました、お後がよろしいようで……(涙)


追記:しかし、実はこのジンクス……その後も発動することとなったのでした(何)
スポンサーサイト
[ 2016年11月20日 23:56 ] 揺羅的旅行記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

東雲揺羅

Author:東雲揺羅
「しののめたゆら」と読みます。とある地方に住むヲタ人間で、趣味に生きてます(何)
出身地:桃太郎の郷
属性:ヲタク(好きなものはジャンル問わず)
性格:良くも悪くも正直者で自己中な半野良犬的性格
趣味:いろいろ(最近は造型熱が加速してます)
当面の目標:惰性ながらも毎日更新
座右の銘:情けは人の為ならず、鉄とネタは熱いうちに使え!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター

時計
応援バナー
絶賛応援中!
羊でおやすみCD応援バナー
ヘタリア×羊でおやすみシリーズHPへ
タベモノ戦線異状ナシ応援バナー
『タベモノ戦線異状ナシ』応援中!
ブログ内検索