東雲揺羅の伝言板

とある半野良犬的性格の輩が管理するブログ。 主に内容は、日常時々趣味のちヲタ(何)ブログ内の画像のコピーや転載は禁止です。
東雲揺羅の伝言板 TOP  >  ヲタな話 >  行ってきました、コラボ展! その2。

行ってきました、コラボ展! その2。

昨日の続きです。
個展が二階だったので、一回へ降りてみると物販ベースが真っ先に目に入りました。
今回のコラボである、刀剣乱舞のグッズもいくつかありましたよ。

ただし、江雪左文字と明石国行のみである(何)

何故かと言いますと、今回展示コラボなのがこの二振りだからです。
元々ふくやま美術館が所蔵しているのが江雪左文字、これは前回展示があった際に見に来たので知ってました(てか、相棒が元々知ってました)
そこへ、もう一つ目玉としてやってきたのが明石国行。
ゲーム内では眼鏡ニートの愛称で親しまれているキャラです、うちには散々来なくて泣きを見たキャラでもあります(実は江雪左文字もなかなか来なかったが←何)
そんなヲタク語りは置いておいて。

中へ入ってみれば、ずらっと刀揃い!
今回の展示名物だけでなく、大小様々な刀が揃い踏みですよ!
刀の地域を大まかに分けると「大和」「山城」「備前」「相州」「美濃」の五つに分かれまして、これを「五箇伝(ごかでん)」と呼ぶそうなのですが、その地域に分けての展示がしてありまして。
うっすらと艦これにもいる名前が……とか思いつつ、ゲーム兼業者の我輩は相棒と共に刀の閲覧をしまくりました。
平日でもそこそこ人がいて、混んでいるわけではないけどちょっと閲覧するのを順番に待ったりとかしましたが。

最初のコーナーには、今回の目玉の一つ明石国行が鎮座してました。
確か、これ団体さんが持ってるから貸し出してもらわないと見れないんだよなぁ……いやはや、ありがたいと思いつつじっくり拝見。
とは言え、後ろで待っている方々がいるので一分くらいでしたけど。
そのまま、順路的に見て行きましたが、備前コーナーになると地元近くと言うこともあり、テンションが上がる我輩(をい)
てか、刀剣博物館で何回か見たことある国宝さんがいらっしゃった―!(驚)
そんなテンションのまま、ずんずん進んでいくと一か所に群がるお姉さんが他の団体が。

はい、江雪左文字の展示個所です(汗)

……お仲間が、ゲームのお仲間がいらっしゃるー(滝汗)
まあ、今回の目玉の一つであるし、真っ先に見たくなるのも仕方がないのかと思いつつ、我輩と相棒は順序通りに見ていたのですが……ここで、今でも思い出せるほど驚愕の出来事が起きました。
その時、我輩たちは江雪左文字の真後ろに当たる展示スペースの刀をじっくりじっくり見てました。
何せ、刀は光の当たり方で刃の模様が見えたり地肌が見えたりするのです。
伸びあがって見たり、左右に体を揺らしてみたり屈んでみたり……まあ、不審者っぽい動きをする羽目にはなりますが、幸いに周りに人がいないので思う存分拝見。
さーて、次を見るかー……と、顔をあげた途端、

目の前のアクリルケースに人っ子一人いなくて刀だけが並んでる展示会場が写っていて、我輩戦慄(白目)

美術館とか博物館へ行ったことのある人ならわかってもらえるんじゃないでしょうか……展示ケースって、照明の明かりで鏡みたいに後ろが写ったりしますよね?
あれで映画とかで言う、まるで今から何か起きますよみたいな雰囲気が、ざっと目に入った感じになったんですよ。
さっきまで、それなりにいらっしゃった人々が、本当に一人もいない。
この展示スペースにいるの、我輩と相棒だけと言ういきなりの貸し切り空間誕生。
思わず、後ろを振り返って確認して「うっわ、誰もいねえ……」と、呟いてしまいましたよ(壁)

いや、何かいきなり静かになったかなとは思ってた……けど、ええー?(汗)
あのお姉ちゃんたち、他の刀を一切見ないで出て行ったの!?(唖然)
ちらっとしか見てないけど、確かにあの人たちは全部の刀を見ずに、真っ先に目的の刀のところへ突進していってた。
それは、先に眼玉を見ておきたかっただけであって、他の展示も後から見るんだろうなと我輩は勝手に思っていたわけですが……ほ、本当に観たいものだけ見てさっさと出ていっちゃったのか(遠い目)

いや、まあね……閲覧の仕方はその人たちの自由だけどさ、他のも観ようよ!(涙)
国宝級が他にも並んでいるし、そうでなくても重要文化財揃いで滅多に観れないお宝揃いなのに!
もったいないなぁ……と思いつつ、ほぼ貸し切り状態と化した展示スペースの江雪左文字をじっくり拝見してきました。
後からちらほらと人が増えましたけどね……しかし、あの数分だけはマジで怖かった(汗)
さっきまでそれなりにいた人たちが一瞬にしていなくなってるんですよ……異世界にでも飛ばされたのかと(をい)
映画とか漫画とかではよく見るシチュエーションですが、実際にいきなり体験すると唖然とするしかないですね、あれ。

その後、たっぷり堪能した我輩たちは会場を出て、とりあえず来たから記念と言う理由でオリジナルグッズを購入。
まあ、ポストカードが売り切れていたので残っていたクリアファイルを上限の一つずつ購入でしたが。
正直、ポストカードの方が欲しかったな……まあ、売り切れなら仕方がないけども。
この後は、雨なので動きたくないインドア人間ですので駅前カラオケ店に避難。
そこで、歌うこともなく(歌う体力がなかった)ひたすら相棒とスマホ片手に画像を見せ合ったりして喋りまくってました。
その後は、駅でお土産を買って帰宅。
それなりに体力を使ったので、昨日はよく眠れましたけどね……しかし、あの数分異世界的な衝撃はしばらく忘れられないと思います(汗)


追記:もしかしたら、一生忘れられないかもしれない……それほど衝撃的でした、あれは(遠い目)
スポンサーサイト
[ 2016年12月14日 23:51 ] ヲタな話 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

東雲揺羅

Author:東雲揺羅
「しののめたゆら」と読みます。とある地方に住むヲタ人間で、趣味に生きてます(何)
出身地:桃太郎の郷
属性:ヲタク(好きなものはジャンル問わず)
性格:良くも悪くも正直者で自己中な半野良犬的性格
趣味:いろいろ(最近は造型熱が加速してます)
当面の目標:惰性ながらも毎日更新
座右の銘:情けは人の為ならず、鉄とネタは熱いうちに使え!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター

時計
応援バナー
絶賛応援中!
羊でおやすみCD応援バナー
ヘタリア×羊でおやすみシリーズHPへ
タベモノ戦線異状ナシ応援バナー
『タベモノ戦線異状ナシ』応援中!
ブログ内検索